催物情報 - Deutsch-Japanisches Forum Elbe e.V.

Direkt zum Seiteninhalt

Hauptmenü

催物情報

親日家の皆さま
エルベ独日フォーラム会員の皆様、

記 2017/04/3

このサイトでは皆様に6月までの催し物をご案内いたします。



1. 1〜6
月ダイジェスト:       2017 04 03日現在

 01. 20/21. 2017  演劇 : 井上ひさし作『少年口伝隊一九四五』
 01. 21. 2017  トヨタ主催 子どもフリーマーケット in Wedel
 03. 03. 2017  講演会 : “日本の祭り”  
 03. 05. 2017  ひな祭り 
 03. 11. 2017  将棋トーナメント
 03. 11. 2017  リューネブルクにてべートーベン第九コンサート
 03. 25. 2017  エルベ独日フォーラム年次総会
 04. 08. 2017  桜コーラス交流会
 04. 17. 2017  難民支援活動のためのチャリティーコンサート
 04. 27.より 07.23. リューネブルク博物館にて展覧会 (鉄条網の後での出会い)
 05. 19.2017 アルスター湖にて日本花火大会 (日本総領事館、日本人会、他)
 05. 31.より 06.04.
第18回ハンブルク日本映画祭(JFFH)

…………………………………………………………………………………………………………
2. 定例イベント:

DJFE 桜コーラス合唱団 – 練習会 –

日時:  毎月第2月曜日 19:00 ~ 20:30
内容:  ドイツ語と日本語の歌を各言語で歌います。
     新入団員いつでも大歓迎!
場所:  DJFEクラブルーム2階, Baumweg 15, 22589 Hamburg

 シュタムティッシュ エルベ
日時:  毎月20日 20:00
場所:  „Asiahub" S1 Blankenese (ブランケネーゼ) 駅すぐ横の軽食レストラン
詳細:  DJFE e.V. ホームページ  (http://www.djfe.de/  シュタムティッシュ
)
…………………………………………………………………………………………………………
3.催しの詳細:
 演劇 : 井上ひさし作『少年口伝隊一九四五 "Little Boy - Big Typhoon"』
原爆投下後、間もない広島。生き残った3人の少年は希望を捨てず、破壊された町の中、 地方新聞のニュースを口頭で伝え始める...
内容: ハンブルク・シャウシュピールハウス劇場専属女優、原サチコさんらドイツ在住の日本人による指導の下、ハンブルク大学と日本人の学生が共同企画したお芝居です。3人の少年の物語を通して、1945年の原子爆弾投下や歴史的な出来事が描かれます。ドイツと日本の学生たちが構築する、忘れてはならない歴史の一幕。その目撃者となり、戦争と平和、人間について考えるひと時を作ってみてはいかがでしょう。日本語音声、ドイツ語字幕。
日時:  1月20日(金) 18:00 ~
    1月21日(土) 15:00 ~
費用: 無料
場所:  ハンブルク大学、アジア・アフリカ研究棟、221室
    Universität Hamburg, Asien-Afrika-Institut, Raum 221
    Edmund-Siemers-Allee 1, Flügel-Ost, 20146 Hamburg
詳細:  www.aai.uni-hamburg.de/japan/veranstaltungen.html

    案内日本語案内
   ドイツ語案内 P1 P2

 トヨタ主催 子どもフリーマーケット Wedelにて
内容: 昨年9月、盛況のうちに終幕した”日本文化デー”。同イベントをDJFE e.V.協力で開催して以来、当会会員となっていただいたたToyota Autohaus Rosenbaumからのお知らせです。今回はフリーマーケットのほか、家族全員が一緒になって楽しめる、愛情あふれるプログラムの数々も予定。皆様ぜひお楽しみに!
日時:  1月21日(土) 10:00 ~ 16:00  
費用: 無料
場所:  Toyota Rosenbaum GmbH

    Tinsdaler Weg 142b, 22880, Wedel

 講演会 : "日本の祭り” PDF案内

内容:  デュッセルドルフ大学とハノーファー大学で準教授を務めたDr.神野憲治による講演です。テーマは、日本人の社会文化的な特徴の1つである"お祭り”。写真やショートビデオを用い、約70分間、楽しくレクチャーします。また会場には、アンティークのひな壇や、グラフィックデザイナーのOlaf Welling氏によるジオラマ作品『Frühlingsfest im Kirschblütenschrein(桜神社の春祭り)』も展示。お茶と軽食をご用意してお待ちしています。
日時:  3月3日(金) 時間未定 ~
費用: 無料、任意寄付歓迎
場所:  DJFEクラブルーム2階, Baumweg 15, 22589 Hamburg
※ 現在参加申し込み受付中!


 ひな祭り
内容:  3月3日は女の子のお祝い"ひな祭り“。民族博物館ではこれに際し、7段のひな壇が展示されます。またそのほか、当日は日本料理体験や漫画の描き方クラスなど、日本文化にちなんだイベントの数々を企画。各種イベントの参加条件やそのほかのプログラムなど、詳細はこちらのウェブサイトをご確認ください。
www.voelkerkundemuseum.com

www.hina-matsuri.de


日時:  3月5日(日) 11:00 ~
費用: 博物館入場料のみ
場所:  民族博物館
   Museum für Völlkerkunde Hamburg, Rothenbaumchaussee 64, 20148 Hamburg
詳細: www.voelkerkundemuseum.com/1031-0-Japanisches-Maedchenfest-2017.html


 ひな祭り会場内将棋プレゼンテーション
内容:  毎年恒例!ハンブルク将棋の会が、今年もまた民族博物館のひな祭りに参加し、将棋のプレゼンテーションを行います。将棋は、ヨーロッパで広く楽しまれているチェスと同じ起源を持つと言われていますが、似ているようで本質的には異なる戦略ゲーム。ルールを知らない方はもちろん、知っている方もこの機会にぜひご来場ください。一緒に将棋を楽しみましょう。この催しははDJFE協力企画にて開催されます。

日時:  3月5日(日) 11:00 ~
費用: 博物館入場料のみ
場所:  民族博物館内2階奥マオリハウス
    Museum für Völlkerkunde Hamburg, Rothenbaumchaussee 64, 20148 Hamburg
詳細:  www.shogihamburg.bplaced.net/2016/03/08/bericht-hina-matsuri-2016/

(昨年2016年開催時の様子)

 将棋トーナメント
内容:  中央図書館にて、将棋トーナメント『豊臣秀吉将棋メモリアル2017』が開催されます。昨年行われた『徳川家康将棋メモリアル2016』に続き、今年誕生480周年を迎える豊臣秀吉がタイトルに冠されました。将棋を幕府公認とし、将棋文化の発展に多大な貢献をした徳川家康と同じく、将棋を愛し、深い知識を持っていた豊臣秀吉。彼ら偉大な戦国大名にあやかり、熱い戦いを交わそうではありませんか。

日時:  3月11日(土)
場所:  中央図書館
    Zentralbibliothek
, Am Hühnerposten 1, 20097 Hamburg
詳細:  www.shogihamburg.bplaced.net/


 ベートーベン第九コンサート in Lüneburg
内容:  日本の鳴門市や中国の青島、アメリカのロサンゼルスなど国際色豊かなコーラスメンバー、並びにリューネブルクオーケストラ(Theater Lüneburg)が、ベートーベン第九を演奏します。世界第一次大戦以来、第九は日本人にとって特別な楽曲であり続け、日本とドイツの交流の支柱ともなりました。鳴門市は日本で始めて第九が演奏された地でありそのコンサートは、鳴門市とリューネブルクの姉妹都市締結のきっかけになったそうです。

日時:  3月11日(土) 17:00 ~
費用: 13ユーロ、割引価格8ユーロ
場所:  リューネブルク大学大講堂
    Audimax
, Leuphana Universität Lüneburg, Scharnhorststraße 1, 21335 Lüneburg
詳細:  リューネブルク市公式HP(ドイツ語)


 公益団体エルベ独日フォーラム年次総会

期日:   25
.3.2017 17:00 時より
詳細:  別途ご案内
場所:   DJFEクラブルーム,
住所:  Baumweg 15, 22589 Hamburg
2016年度報告
) (2016年度事務局福祉活動報告) (2017年企画


 難民支援活動のためのチャリティーコンサート (PDF 案内)
4月17日はイースターマンデー。同日は、エルベ独日フォーラム主催、ブランケネーゼ 円卓の会協賛の戦争避難民支援のチャリティーコンサートが開催されます。
コンサートでは、国際色豊かな音楽家の方々が、クラシックや日本歌曲など、様々な楽曲を無償ボランティアで演奏。
収益金はすべて、ブランケネーゼ 円卓の会の難民支援活動に寄付されます。
ぜひ多くの方々にご来場いただき、音楽を楽しんでいただくとともに、戦争難民のためにご協力いただければと思います。

日時:4月17日(月)16:00 ~
場所:DJFE e.V.クラブルーム2階, Baumweg 15, 22589 Hamburg
費用:無料(寄付金は円卓会難民支援活動へ寄付)
問い合わせ
:djf.elbe@gmail.com
お申込みはコンタクトフォームからどうぞ
要事前予約


 リューネブルク博物館にて展覧会 (鉄条網の後での出会い) PDF案内

坂東俘虜収容所でのドイツ捕虜たちー大正六年から大正九年、そして今日までをたどる、、、
期日:  27. 04.より 23.07.
住所
:  Willi-Brandt-Str. 1, 21335 Lüneburg
主催 / 協力: リューネブルク博物館リューネブルク市、ニーダーザクセン州財団、他


 アルスター湖にて日本花火大会 (日本総領事館、日本人会、他)
期日: 19. 05.2017、22時30分ごろより
主催 / 協力: 在ハンブルク日本総領事館
ハンブルグ日本企業, 日本人会  他


 第18回ハンブルク日本映画祭(JFFH)  
開幕映画: 31.5.-メトロポリス映画館にて

期日:   31
.5.- 04.06.2017
主催:   Nihonmedia e.V.
  日本メディア  日本映画祭(JFFH)
詳細: 上記主催者HP参照
場所:   市内3ヵ所の映画館にて
PDF:   プレスリリースNo.1




………………………………………………………………………………………………


         記 2017/04
/03





 
Letzte Aktualisierung vor 59 Tagen, am Dienstag den 30. Mai 2017
Zurück zum Seiteninhalt | Zurück zum Hauptmenü